割り切り女の口説き方

割り切りラブ
割り切り攻略男性編☆援助交渉を成立させる4つのポイント〜割り切り女の口説き方

女の心をわし掴み
定期的に会えるセフレ関係
に発展させる方法


毎日毎時出会いが成立している
割り切り掲示板の比較


割り切り女の口説き方

割り切り目的の女性を口説き落とした成功事例をお伝えします

割り切り目的の女を口説く重要なポイントが事例の中で理解できるかと思います。

私が出会った女性は20才の彼氏持ちです

条件はタクシー代込みの2枚です。

見た目はギャル風で目がパッチリとした今風で可愛い感じの女です。

彼女は、私と会っている最中も彼氏からのメールが何度も来ていました。

きっと、束縛系の彼氏なのではないかと私は最初に思いました。

しかし、彼女は彼氏からのメールを無視して私の接待に努めていました。

私は彼女と行為を終えた後に、また会えないかと提案しました。

もちろんお礼もするし、暇な時だけでもかまわないという条件を出しました。

彼女は即当でOKを出してくれ、お互いにメールアドレスを交換しました。

この時は恋愛感情はまるでなしです。

あくまで、ビジネスライクな関係です。

しかし、それから1ヶ月後。

彼女と私は呼び捨てで名前を呼び合う濃密な関係に発展しました。

1ヶ月の間に何が起こったかと言うと簡単です。

私は週に1回、割り切りで彼女と定期的に出会っていました。

風俗店で例えたら常連客みたいなものです。

しかし、信頼関係が出来上がるにつれて待ち合わせ場所も変化してゆきました。

居酒屋で待ち合わせしたり、カフェで待ち合わせをしたり・・

まるで本物の恋人同士のような感覚で定期的に会っていました。

その結果、自然と男と女の感情が生まれ始めました。

それも、当然の結果だと思います。

なぜなら週に1回、定期的に肌を合わせていると情が沸くのです。

それは女性も例外ではないと思います。

彼氏持ちの彼女は私と二股をかけている関係です。

割り切り目的を口説くにはテクニックではありません。

定期的に会い続ける。

それだけで、良い関係に発展する可能性が飛躍的に高まります。

最初から恋人にしようと思っても成功する確率はほとんどないことだけは、覚えておいて下さいネ。

口説いた後は定期的に会えるし、報酬やお礼も必要なくなります。

割り切り攻略男性編


割り切りラブ 総合案内